新宿で自転車

この記事は13年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

 新宿でチャリというとついドンキとか無印良品で買ってしまいがちだが、実は新宿にも自転車の大型店、JOKERがある。フツーのママチャリみたいなのは少なく、いわゆるロードレーサータイプとMTB類がメインなのだが(注:折りたたみ自転車はたくさんあります)、紀伊国屋書店裏の「adhoc館」のワンフロアを占めている。在庫は300台以上。思ったよりも数がすさまじいので驚いた。実は空気入れ買いに行っただけだが、かなりマニアックな品種が多かったので、じっくり見てしまった。 
 もう少し新宿3丁目へ、靖国通り沿いにいったところには、JOKERマニアック館というお店もあるようだ。
 すごい高いチャリもあるが、手の届きそうなものもある。冷やかしでも見に行ってみると面白いと思う。欲しいものが出てきますよ。
 そういえば、adhocって紀伊国屋の持ち物だと思ってたけど、ここの住所見てたら「松戸公産アドホック」と書いてある。紀伊国屋の持ち物ではなかったのか。というか、よく考えたら昔は後楽園アドホックとか言ってたような気もする。ちょっと調べてみた。松戸公産のHP見てみると、東京ドームの子会社になっている。あ、松戸公産は松戸競輪にかんだりしてる会社なんだね。それで自転車屋がテナントに入ってるってことか。なんで新宿の街中、それもビルの上のほうに自転車専門店が…と日頃気になっていたんだけど、なんとなく自分の中では疑問が解決しました。
●広告



↑他の新宿情報ブログも見てみよう