かに道楽

この記事は13年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

 新宿にはいやになっちゃうほどかに道楽が多い。歌舞伎町に2店、新宿3丁目伊勢丹裏・新宿駅前武蔵野館のビルに各1店、西新宿に1店の合計5店がある。
 それなりには高いが(夜は予算5000-)会席の値段がだいたい決まっているので、たまの接待には便利だ。昼だと3000円台の昼用の会席があるので、たまに身内などとゆっくりと升席で話がしたいときには利用している。とにかく会席がお勧め。(ランチタイムは、900円台以下のどんぶりものもあるが、その場合別の席に案内されるらしい。どんぶりものは食べたことはないので、どこに案内されるのかは不明)。きょうも、昼は身内とちょっと会ってきた。
 かに道楽の意外な利用法としては、深夜に酒+かに味噌+寿司種程度で、少人数で飲んだときの3次会くらいに使うというのがある。もう深夜にもなると、そうは飲まなくなるので、彼女と2人くらいでちびちびとやるのなら「かに道楽」はわりといいのだ。(単価は高いが、深夜であまり食が進まないからお金がかからない)。準個室感覚で使えるのもいい。「詰め」の話にも向いている。
 自分は、西新宿以外の4店に行っている。歌舞伎町の中のお店は背中合わせで本館・別館2つあるのだが、古い店(別館)のほうが上品で、建物内中央に池(?)があるなど雰囲気はいいが、営業時間が短い(夜11時閉店)。新しい店のほうは升席で狭いが深夜3時くらいまで入店できる、と一長一短がある。新宿3丁目のお店は新宿本店らしく、規模が大きく、眺めがいい。駅前の店舗は比較的宴会場的な部屋が多いかな。本店と駅前店は、夜に来訪すると琴の演奏がある場合がある。
など、ちょっとした店舗ごとの個性もあるので、余裕があったら何度も訪れてみるとよいと思う。日常的には使えないけど、かにづくしの会席は、本当に美味しいのでおすすめ。

かに道楽が楽天に出店中。かに味噌が旨いです。
かに料理レシピ、CMソング、プレゼントなどもあり。

(追記)歌舞伎町内の本館・別館の2店舗は2005.2.28をもって閉店しました
他の3店は営業中です。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう