友にまた行ってきた

この記事は13年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

友(チング)は、鍋が中心なので、鍋自体は2000円するものの、3人以上で行くと特にリーズナブルだ。
トータル会計が6000円程度ですんでしまう。まあイスや机がビーチ用みたいな簡易なものなのと入りづらいのだけがネックだが、人によっては(異国情緒が楽しめる人は)大喜びしてくれる。同僚+フリースタッフ2人連れ。今回は辛くないもの(プルコギ鍋・チャプチェ・海鮮チヂミ)でした。ほんとは辛いのも食べたかったな。
ところで、
ここのBLOGで見つけたのだが、新宿~大久保にある、オンドル石(韓国の部屋暖房とかに使ってるやつですね)で焼くという豚肉料理のとんちゃん ここも行ってみたいところだ。やまけんBLOGの食べ物はなんでも旨そうに見えるが、LIVEDOOR社長のBLOGによれば、やまけん氏は沢山食べられるように代謝を多くしている(鍛えている)とか。ほうそりゃ食への執念がすごいはずだ。
[関連サイト]
友(チング)コリアマート(焼肉天国サイト内)
チング(新大久保)(新大久保で韓国料理を味わおう! korea三昧 コリアタウン探索サイト内)
とんちゃん
とんちゃん(焼肉天国サイト内)
とんちゃん(新大久保)(新大久保で韓国料理を味わおう! korea三昧 コリアタウン探索サイト内)
「2004.7.19 韓国の友と料理の暑い夏!豚肉料理サムギョプサルを食す」(やまけんの出張食い倒れ日記)
※レポート記事によって、大久保店と新宿店の場合があるのでご注意ください。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう