ちょっと隣国までいってました。

2013年6月10日

この記事は13年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

 帰りのNEXでライブドアの話になったら露骨に不快な表情をした人がいたので多分その人は韓国に行ったLD社員さんの予感がしましたが、まあそんなことはともかく隣国に95%プライベート5%仕事でいってきましたよ。
 今回の旅行の主なテーマは「韓国一の肉オタク」の店「ウリガンサン」に行くこと。ウリガンサンのガンサンとは「山と河」なのだが、「肉オタク」な店長が、韓国中を回って肉を買っているということで有名なその店はソウル市街から30分くらいかかる超郊外の住宅地にありました(地下鉄駅からは近い)。ピザハットの隣ですが、路面側は勝手口なので、店内に入るには裏側に回ることになります。
 食べてみると (この価格では)すばらしい感じでした。かつて仕事でやはりソウルのものすごい郊外にあるメイフィールドホテル併設の焼肉屋にも行ったことがありますが、(…高いけど旨い、でも高いなら旨いのは当たり前)と思っていたので、ウリガンサンも安くはないですけれど、比較的値頃でとても柔らかくなっている肉が出てきます。いわゆる値段比ではコストパフォーマンスの高い肉です。どうやら、人工的な熟成が多い中、熟成を自然に行っているとのことで、なるほどそれでこの旨みが出るんだなぁと思いました。おすすめです。
 接客の質もよく、日本人にも暖かいので非常に好感が持てます。各種クーポン券(ソウルナビのサイトにもある)が使えるのも魅力。全員分の冷麺がただになります。週刊アスキーの「カオスだもんね!」や「CREA」「TITLE」などの雑誌にも載っているのですが、わざわざ行くだけの価値はあるので、一度行かれることをおすすめします。
 ところで韓国ですが、確かに激安なツアーが出てますが「キムチ店・免税店めぐり」がつきすぎなところがあり、2万円台のツアーなんかだと午後着午前戻りの上に4店くらいまわらされ、実質的なフリー日が1日しかないなんていうものもあります。あまりお店回りばかりついている安いツアーを利用するよりも、航空券と宿を自分で手配したほうがお得だしうざくないし、滞在時間も長くなります。
 割安な航空券は季節によっては10000円ー25000円くらいで出てますので、いきなり航空券を買って、ホテルはネットで評判を見ながらキャンペーン価格のをツイン以上で予約(あちらのホテル代は部屋単位なので、1人頭なら1万のホテルでも2人なら5000円程度になります)、空港からホテルまではホテルの無料バスや、空港から市街まで(明洞やソウル駅まで、ソウル駅までなら1400円相当程度)のリムジンを使う前提で動けばかなり安く上がるのです。超貧乏旅行するとすれば、サウナ韓式旅館バックパッカー宿(-3000円程度)に泊まるなんていう選択肢もありますから、実質的な旅費は4万円以下であげることが可能。
ただし安宿にお泊りの際はトラブルは自己責任ですので評判を良く見て行きましょう。中には絶賛されている安宿もありますよ。
<韓国のおきて>
・韓国渡航にビザはいりませんが、パスポートの残存期限が旅行日の時点で6ヶ月以上余っていることが必須です。
・どうやらエスカレーターはセンターより右寄りがゆっくり、左側が駆け上りのようです。
・安宿の場合トイレの脇に筒・壷があって、それに紙を入れることがあります。大半の零細施設は下水が細いので、日本のように紙を流すと詰まるためそうなっているようです。日本人が紙を流してつまらせるトラブルは毎日起こっています。大手ホテルなど、大きい所(筒のないところ)は大丈夫ですが。
・日本人はカップル以外の男性同士がダブルで寝ることはいやがりますが、韓国ではダブル寝に抵抗が無いのかツインのつもりで取ってもツインorダブルという設定になっている場合があります。「ツイン」かどうかは念押しするか、よくわかっている大手ホテルを取ったほうが無難です。
・日本語はいわゆる観光都市部(明洞等)でしか通じません最低限の言葉として挨拶とこれいくらですか、これください、ここへ行ってくださいにあたる語くらいは覚えておきましょう。タクシーが普及しており、一般タクシー(黒くないやつ)は初乗り160円くらいで乗れます。激安なので利用しましょう。行き先は「ハングルも英語の読みかなも入っている地図」があればプリントを渡すか、指差しながら行き先を読み上げるだけで行ってくれます。(現地語発音で「インサドン!」とか言えばいい)。ただし大衆タクシーでは(方角違いなどでたまに乗車拒否もあるので)不安な人は400円くらい初乗りの模範タクシー(黒)を利用しましょう。英語、日本語がある程度わかる方もいますし、ちゃんと客扱いされますし、総じてレベルが高いです。
・地下鉄は7月1日から初乗りが旧来の70円相当から90円相当(地下鉄カード所持者は80円)に改定されました。
・ウォンはだいたい最後の桁を切り捨てると円と同じ感覚になるので分かりやすいです。10000W=約1000YEN。
物価は商品によっては日本と同じですが、日本の7掛けくらいの感覚です。
「安い航空券を取るには」
HIS(値段はかなり安い。ただし飛行機指定。3日前発券締め切り。営業所に行ったらネットの値段を見たと伝えないと別のを当てられるので注意)
FLEX(高田馬場) 
トラベルコ(右の帯で、もっとも安いのがわかる) 
JAKO(韓国系・高田馬場)
アルキカタ.com(緊急発券手数料込みでの前日昼1時までの入金は翌日発券空港渡し可能とのことなので2日前にその気になっても安心) 
大久保ドンキホーテ前の、出店「HANARO」などでも航空券は売っています。
「安い宿を取るには」
「旅の窓口」旅の窓口(上のバナーから、海外ホテル予約で)
HOTELINFO(TAXが込みなので安い!)
IHOTEL(IHOTEL、非常に対応よかった(親切な担当者にあたった)のでお勧めです)
ソウルナビ(ここの場合できるだけ早めに予約を)
ソウルナビには口コミ情報あり。そうでない場合でもgoogle検索をかけるなどして評判を確認することがトラブルを防ぐコツ。大元旅館のように激安でもバックパッカーに評判のよいところもある。
「エンターティメント」
(ほとんど台詞がないものなので、韓国語がわからなくても面白くどれも評判のいい公演ばかりです)。シアターが狭いので連日満員、予約必至です。ただし、一部劇場で直接予約の担当がいい加減な場合もあるので、代理店を通したほうがいいかもしれません。
NANTA
トッケビストーム
JUMP
・航空会社にクーポンブック・ツアー案内(アシアナは両方機内のイス前に、大韓はクーポンブックは窓口)があり、それを使うと便利です。特にアシアナのクーポンガイドブックは上出来!
・カード会社で同様の割引ブックを出しているところもあります(NICOS、VISAインターナショナルなど)。WEBでも見れますよ。
・DMZや板門店ツアーは予約が必要です、板門店は当局の要請で襟のない服やジーパンなどでは行けません(詳細リンク先)

※ウリガンサンは閉店もしくは移転になっているようですので古い情報で行かないようにご注意ください(2013年追記)
●広告
楽天トラベル 海外航空券予約



↑他の新宿情報ブログも見てみよう