地下鉄工事は終わらない

この記事は13年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】


 明治通りの沿線はずっと地下鉄工事をしている。うるさいし、幹線道路だというのに激混みで最悪。それでも、朝には路面のパネルをもとどおり埋めて(工事は昼間はしないので全部片付け)、普通の道路になるという新宿5丁目交差点あたりのシステムはなんとなく面白いので好きだったりする。そうなっていない大久保近辺は、掘ったら毎日そのまんんま、昼夜とも道路の車線減ったままで、工事現場の周りはいつでも大渋滞。大変である。
 工事、なんか終わらない終わらないと思ったら、平成18年までかかるという。「2年か!長!」と思っていたが、この仕事をしていると半年くらいはあっという間に過ぎてしまうので、気がつけばあと1年半くらいになった。自分が怠惰な生活を続けていれば、すぐ終わりそうだ。(仕事では毎日いろんなことに追われているため、気を抜いていると一瞬のうちに人生が終わりそうな、ジェットコースターみたいなスピードで過ぎている)。そういえば思い出したが、こっちの工事が完了する頃には、つくばのほうで行われているつくばエクスプレスの工事も完了しそうだ。
 僕は個人的には将来新宿を離れ、つくばエクスプレス沿線に住んで学園都市から都内に通おうという目論みがあるのだが、最近みんな誰かと交際やら結婚やら引越しやらで頻繁に会える友達がほぼまったく居なくなったり、個人的には以前長く暮らした人と別離したりな状態であったりするので、あそこに行ったら孤独すぎて学園都市初期の研究者のように自殺しそうでちょっと嫌(いい年して結婚できる方向は考えてなかったりするのもちょっと自分でどうかと思うが)。それでもつくば学園都市の無機質で緑溢れるなところは新宿の次に好きなのだ。
 現在このBLOGは日/350-550アクセス強あるのだが、自分が職業柄、どうしても見せるものとしてのBLOGの方向を追求してしまうため、ヒット数は上がってもビアガーデンやマッサージや豚丼やAIRH”等でみんな見に来るので、なかなか友達は増えないです(かなり人を選ぶタイプなので、増えても困るんだけど)。
 地下鉄工事が終わるころには、何かそれなりに実のある出会いというか光明が見えることを花園神社に祈っておきましょう。
●広告
楽天トラベル



↑他の新宿情報ブログも見てみよう