熱病にうなされてました

この記事は13年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ここのところ、寒暖の差が激しいという話ですが周りで何人も咳込んでいます。どうもウィルス性ではないかという感じですが。
 
昨日まで何度あったか知りませんが熱を出していました。
てっきり部下にうなされるようなことがあったので、そのせいでの発熱かと思っていたのですが違うようです。歌舞伎町近くのミネ薬局で、「ヒットミン」という解熱剤を買ってきました。
「解熱に特化したやつください」
「それなら、このヒットミンっていうやつなんですけど」
「そ、それは8度ある人向けで、7度台の人は飲まないほうが」
「何度あるかわからないんで、予備で下さい」
8度ないと飲んではいけない。。。
「ヒットミン」、ヒットマンみたいで歌舞伎町っぽいです。
 
ヒットマンといえば、また歌舞伎町F会館で先週の半ば(21日らしい)に発砲事件があったそうです。
 その頃、私はなんかそこから50メートルも離れてないあのネットで最近有名な某路地裏の料理屋で酒を飲んでいたような気がしますが、なんだか今年は発砲事件多くないですかという気がします。流れ弾でもあたらなければ別にいいのですが、なんだか一般の男女が走って逃げてたところで後ろから威嚇で撃ってたみたいなことをタクシーのあんちゃんがいってました。厳密には組関係同士か何かで口論の結果撃ったらば、普通に店でコーヒー飲んでた男女が走って逃げてたんでしょうが、抗争、別にいいんですが、あんまり派手に打つと歌舞伎町の客足が遠のくので、日本人同士で頻繁には撃たないでほしいなあ。
という感覚になってるのが既に社会規範とずれているところです。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう