新宿界隈では桜がきれいな頃なんですが

この記事は13年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

 桜が咲きかけの頃からほとんど会社にいるので、せいぜいトイレの窓から見える桜しか見ていません。
 きっとこのまま拘束が続いてしまい、どうせ散り始めて初めて、近所の公園で花見をするようなことになるのでしょう。せっかくの新宿御苑や花園の桜が見れないかと思うと困ったもんですが、あえてみなさんにわたしがおすすめする花見スポットは、
(1)江戸川橋駅・江戸川公園~明治通り交差点高戸橋までの間の神田川沿い(江戸川橋か高田馬場から川沿いに歩くのをお勧め)、
(2)九段下の靖国神社(露店が、店の前に客人用にダンボールをすでに引いてくれているので、シートを用意しないで花見ができるんでめんどくさがりに推薦)、
(3)千鳥ヶ淵(とにかく桜大杉、皇居ライトアップ)あたりですね。
 俳優の佐野史郎さんは昔、エンケンのライブの打ち上げで上野の桜のきれいさ(無論戦争を含めていろんな言い伝えがあるから)を説いていましたが、桜が美しいのは、佐野さんの指摘通り、そんな「命のはかなさ」も関係しているのかもしれません。

●裏新宿はこの場所に2006/10/1までのバックナンバーを置いています。理由はもともとのサイトhttp://tx.cocolog-nifty.com/がアカウント喪失する可能性があるためです。
●なお、2006/10/1以降の最新記事が読める移転先はhttp://urashinjuku.com/です。
●元記事は、ドメインのtx2の部分をtxに1箇所変えた同一アドレスとなります。旧サイトには概要しか残っていませんので、参照の必要はありません。
●コメント・トラックバックはご自由にどうぞ。ただしアダルト・SPAM・問題事項はは削除します。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう