2010/3/26 18:00~1時間程度、キャバクラユニオン(労働組合)がデモへ

この記事は7年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(日刊スポーツ) (スポーツ報知)

キャバクラ勤務歴がある女性らによって結成された労働組合「キャバクラユニオン」が3月26日、日本最大級の繁華街、東京・歌舞伎町でデモを実施することが14日までに分かった。歌舞伎町でこうしたデモが行われるのは初とみられる。当日は組合員のキャバクラ嬢らも含め、「キャバクラ街」周辺を練り歩き、夜の世界で理不尽に横行する違法な罰金制度や給与未払い問題などの改善を訴える予定という。
キャバクラユニオンによると、デモは26日午後6時から1時間程度行われる予定。東京・新宿駅の東口付近を出発し「靖国通り」を経て、歌舞伎町エリアへ。飲食店などが並ぶ「さくら通り」を通って、多数のキャバクラ、クラブが密集する「花道通り」と「区役所通り」を練り歩き、再び靖国通りへ出る。「新宿通り」を経て、東口に戻るルートが予定されている。(日刊スポーツのソースより)

昨年12月に結成されたキャバクラユニオン、夜の街では若干の話題になっていましたが、現在相談は週二回開設の電話相談ホットライン等が功を奏しているのか約200件、組合員も20人以上にのぼるのだそうです。経営側からすると夜の商売を上手くやっていくには罰金制度等で縛って守らせていくみたいな考え方なんでしょうけれど、働く側のほうの意識が変わってきているんでしょうね。昔と違って、キャバ嬢側にも交渉力のある人を後ろに立てようと思えば立てられる時代でもありますし。業態が旧態依然なのはほんとうにそうなんですけどね。報知によれば母体のフリーター全般労働組合も協力でネットでの参加もよびかけられているとのことなので、こちらが想像するようなものではなく、わりとデモらしいデモになるような気がします。
◎関連リンク
キャバクラユニオン



↑他の新宿情報ブログも見てみよう