新宿で路上喫煙禁止パレード(写真あり)

この記事は12年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソースはこちら(東京新聞)

路上喫煙を禁止する条例は、東京都千代田区が二〇〇二年に全国で初めて制定。東京駅周辺など指定地区を区職員が巡回、悪質な違反者に二万円(当面は二千円)の過料を科した。

 歌舞伎町を抱える新宿区は、過料の徴収が困難とみられることなどから、罰則を設けなかった。(ソース部分引用)

どうしても先例でそれなりの成果をあげている千代田区と比べてしまいがちなのですが、おいおい、新宿区は歌舞伎町を抱えるから過料徴収が困難、ってこと? えー。そんな本音でいいのかよ! と思ってしまいますよね、この語調は。
もう1つの→ソース(日刊スポーツ)では

同区では97年にぽい捨て行為に2万円の罰金を科す条例を施行しており、担当部署の環境保全課では「吸い殻が減らない場合は罰金条例を発動させる」としている。(部分引用)

ので、まあそんなやる気がないわけでもないのでしょう。油断は禁物です。当面は28人の担当者がパトロールをしていく形になるそうですが、いくら新宿駅近辺が重点とはいえ、28人って適正なのかなぁ。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう