ジャッキー・チェンの「新宿事件」公開前に中国語の評論ブログで内容が流出?

この記事は8年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(サーチナ)

問題となっているのは、中国語サイトの某評論ブログで「検査員」というペンネームを使った何者かが、『新宿事件』の内容や撮影中の裏話などを書き込み。(中略)この作品は暴力シーンが多いため、公開が制限されるかもしれない」など内容に深く触れ、評論とも取れる厳しい意見を掲載している。

日本語のニュースでもわずかなネタバレがあるので、見に行くかどうかはみなさんの判断にまかせます。内部スタッフからの流出と見られ、判明すれば厳重に対処するとか。

新宿事件、楽しみですけどね。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう