クラブ愛で知られる愛田観光の社長をモデルにした映画が渋谷で公開

この記事は9年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(歌舞伎町の歩き方・歌舞伎町通信)

1月10日から、いしだ壱成が主役だそうです。サイトは若干重いかも。

舞台は歌舞伎町。

ホストという世界を一般に広めた第一人者、愛田観光グループの愛田武社長をモデルにしたアサヒ芸能(徳間書店)の大人気連載「破天荒」を、藤原健一監督が描く。

お、千原せいじ(千原兄弟)が出てますね。彼も歌舞伎町でよく見るので、結構この街好きだと思うんですよ。多少は迫真の演技が見られるかも。

いしだ君も普段はヒッピー系アウトローというイメージなので、愛田さんを演じるというのは意外性を感じます。

●関連サイト

Night☆King公式サイト



↑他の新宿情報ブログも見てみよう