55歳のジャッキーはなぜ「新宿インシデント」で悪役を演じたのか

2012年8月24日

この記事は8年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(日刊サイゾー)

新宿インシデントのテーマはこういうことなのだそうだ。

ボクは世界中をロケして回って、世界各地で密入国者たちの実態を見てきたんだ。密入国者はちゃんとした仕事に就けないから、麻薬の密売などに手を出してしまう。1度成功しても2度目は仲間に裏切られてしまう。違法な手段で外国に渡った人たちの悲惨な姿を描いたものなんだ。密入国はやめた方がいいということだね。(日刊サイゾーより)

なんでいままであまりやってこなかった悪役を受けたのか、という理由に関しては、リンク先で。なるほどと納得する理由だ。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう