新宿社会保険事務所が偽装脱退の議事録雛形を作成、問題化

この記事は8年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(毎日JP)

こりゃひどい。

休業などを装い厚生年金から脱退する偽装脱退を巡り、新宿社会保険事務所(東京)で04年、企業が脱退届に添付する取締役会議事録のひな型を作成していたことが分かった。ひな型に基づき04年1~8月、62件の脱退届が出され、うち48件が滞納企業だった。社会保険庁は「偽装脱退を認めていると誤解されかねない」として、使用中止を社保事務所に指示していた。

25日の民主党の会合で社保庁が認めた。(毎日ソース部分引用・以下略)

こんな記事もあるからなぁ。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう