スーツケースに遺体…ワシントンホテル異臭騒ぎ2日目で

この記事は9年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(サンスポ) (TBSすぐ消えます動画あり) ※TBSの左のソースは前日の異臭騒ぎ、右は遺体発見 (TBSすぐ消えます動画あり)

5日午後8時ごろ、東京都新宿区西新宿3丁目の新宿ワシントンホテルの従業員から、「24階の客室で異臭がする」と110番通報があった。警視庁新宿署員が駆け付けたところ、2437号室に透明なポリ袋で巻かれたスーツケースがあり、中から遺体が見つかった。捜査1課と同署は死体遺棄事件として捜査を始めた。

同署によると、遺体の性別は不明。宿泊名簿などから身元の確認を急ぐとともに、遺体を司法解剖して死因を調べる。

24階では、前日の4日夜も硫黄のような臭気が漂って警視庁や東京消防庁が出動し、宿泊客50人が避難する騒ぎがあったが、何も見つからなかった。5日も異様なにおいが消えなかったことから、従業員が再度通報した。(ソースサンスポ部分引用・以下略)

最近部屋番を出して報道するのが流行りなのか?

自殺ではなく、死体遺棄ということは、どこかで何かがあったんでしょうけど、なんでワシントンホテルに置いていったのでしょうか。よくわからない。性別不明ということは完全な身体ではないのだろうか?経済犯罪?今日以降の報道が大々的にあると思われますので、早期に解決してほしいところです。

 

前日の模様はTBSのソースより引用。(前後略)

4日午後6時40分ごろ、新宿区西新宿にある新宿ワシントンホテルの24階の部屋から硫黄のような臭いがすると、消防などに通報がありました。
東京消防庁の救急隊や警視庁の警察官が駆けつけ、ガスの測定などを行いましたが、異常はなく、けが人などもいませんでした。
この騒動でホテルの宿泊客など53人がホテル3階のフロアーに避難するなど、現場は一時、騒然としました。

TBSから続報。(うしろのソース)遺体は女性のようです、50-60歳くらい。腐敗が進んでいるということで「異臭」は腐敗臭だったようですね。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう