新宿の都民広場で北朝鮮拉致被害者救出の集いが行われた

この記事は9年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(産経) (南日本新聞) (毎日) (日経) (新潟日報)

2008年8月10日に、西新宿の都庁・都民広場において、拉致被害者救出関係の集会があったそうです。

飯塚代表らは11、12日に行われる日朝実務者協議について、「北朝鮮によるきちんとした拉致被害者の再調査が実現するまでは安易に制裁を解除しないでほしい」と訴えた。増元照明事務局長(52)も「拉致被害者全員が帰ってくるまで日本政府が経済制裁を解除することに反対してください」と約300人の参加者に呼びかけた。(産経ソース部分引用・前後略)

なんで都庁の都民広場なんだろう、国へ向けてのメッセージなのに、それなら国会から近い所だろ…と思ったら、このイベント(「北朝鮮による拉致被害者救出のための集い」)は東京都の主催なのよね。あ、南日本新聞のソースによれば、都議会議員連盟もみたいですが。
なるほどー。

新潟日報によれば、これは全国30カ所で行う一斉行動の一環なのだそうです。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう