2008/8/5の豪雨で新宿区で29棟が浸水、都内でもっとも多い。がけ崩れも2箇所

2012年8月24日

この記事は9年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(日経) (読売) (毎日) (朝日) (NHK)

東京都などによると、都内では5日午後9時現在、千代田、新宿、文京、豊島の各区で計77棟の床上や床下浸水の被害が発生。新宿区の被害(29棟)が多く、区立津久戸小学校の体育館や区立西早稲田中学校で床上浸水した。(日経ソース部分引用・前後略)

学校施設などがあったのが特徴的だったようです。

東京都などのまとめによると、都内では床上浸水が千代田、新宿、文京の3区で計46件、床下浸水が千代田、新宿、文京、豊島の4区で計14件確認された。新宿区でがけ崩れが2カ所で起きた。消防庁によると、千葉県でも床上・床下浸水が計10件、長野県でも床下浸水1件の被害があった。(毎日ソース部分引用・前後略)

がけ崩れも2箇所。

東京・新宿では地中のガス管が折れ、ガスが漏れた。(朝日ソース部分引用・前後略)

ガスも!

NHKによれば、

床上まで水につかった建物は、千代田区で11棟、新宿区で9棟、文京区で6棟、墨田区で1棟あわせて27棟となっています。新宿区では、正午ごろに一時、道路を川のように水が流れ「牛込箪笥地域センター」では、公園に面した2階の出入り口から水が流れ込む被害が出ました。また、津久戸小学校の体育館では、30分ほどの間、床上まで水につかったほか、西早稲田中学校でも1階のコンピューター室や廊下が床上まで水につかりました。このほか都内では、新宿区で7棟(以下略、床下浸水の数字、ソースNHK17:31現在)

結構大変です。

それでも都としては「建物被害は比較的小さかった」としています。

他、落雷で埼京線や、湘南新宿ライン、西武新宿線に影響があった模様です。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう