さくら通りを入った森下グループの途中まで作って壊したビルの空き地に「ドラゴンアイス」

この記事は9年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース目視 (歌舞伎町おまけブログに写真掲載あり)

昔のかに道楽2軒の跡地は一時期案内所化していましたが、取り壊し、他にもビルを壊したところが広大な空き地になっていたのですが、そのまま放置されて封鎖されておりました。しかし、こないだたまたま見たら「ドラゴンアイス」の仮設のお店がありました。

森下グループの正業としてはマンボーが上げられますが、ここもそうなのです。仮設店舗か車だったかは覚えてないですが、(※追記:車でした)夏の間はあるんじゃないでしょうか。いわゆる台湾系のアイスクリームでふわっとするヤツですね。

空き地活用として移動店舗等でつなぐというヤツのほうが流行ったりしそう。

最近は一時期の駐車規制で姿を消したドネルケバブとかも復活してますが、あのへんのケバブ関係は頭いいというか、別のグループかもしれませんが、新宿駅の東南口を下りるとすぐに道沿いに1坪テナント借りてやってんだよね。車が難しくなったら1坪という選択肢もある。

しかし、空き地のドラゴンアイスが上手く行ったら、土地が売れて開発が始まるまではそのへんの路上ラーメン屋とか、ケバブとか呼んでぜんぶ車店舗にしてみかじめるというのもありかもしんないです。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう