東京ギンガ堂の芝居「ねこになった漱石」15日まで上演中

この記事は9年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

東京ギンガ堂

昨年は初の大久保公園テント公演のせいか客さばきなどに若干クレームも出ていたようですが、顧客満足度とかが上がってるといいですね。

06月7日(土) ~ 2008年06月15日(日)、チケットは有料(詳細はサイトで)。

新宿区に協力してもらうためには新宿区にゆかりの深いシナリオにしなければならないのはわかりますけど、それに縛られるのは商業演劇だよなぁ。商業演劇としてみれば採算モデルのひとつの形なんでしょうけど。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう