新宿駅で切りつけられた事件、歌舞伎町でも 同じ男?

ソース(FNN) (消失用のための魚拓) (時事)

25日夜、東京・新宿区で、40歳くらいの男がいきなり37歳の女性を切りつけ、逃走した。
警視庁は、傷害事件として逃げた男の行方を追っている。
目撃者は「後頭部からグサッと(刺して)。(男は)走って逃げた」と話した。(以下省略・FNNソース部分引用)

ビデオを見る限り歌舞伎町セントラルロード入り口付近と思われる。22日に新宿で刺されたのと同一女性ということなのでしょうか。25日は午後11時頃だそうです。

時事ソースによれば、

(前略)調べによると、歌舞伎町の交差点で女性が座り込み、男に「いいかげんにしてよ」と文句を言ったところ、男は頭部をカッターナイフのようなもので切りつけたり、携帯電話のようなもので殴ったりした。
 女性は22日午後6時35分ごろには、新宿駅東口地下1階の広場で、カッターのようなもので両ほおを切りつけられた。
 男は40歳ぐらいで、細身で黒っぽい背広を着ていたという。

顔見知りなのでしょうか。それにしても、切りつけられる側には何か当てがありそうなものですが。せっかく歌舞伎町は防犯ビデオがあるんですから、まさかこれで迷宮なんかにはならないとは思いますが、ちゃんと活用してほしいものです。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA