JR新宿駅などに山梨県大型観光推進協議会が山梨の観光キャンペーンへの協力を要請

2012年8月24日

この記事は9年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(山梨日日)

13日。

この日は二十八カ所で要望活動を実施。JR新宿駅では、進藤一徳県観光部長が戸栗本了駅長に「昨年は大河ドラマ『風林火山』が放映され、山梨は元気になりつつある。DCを通じたさらなる集客に向け、お世話になりたい」と要請。同駅の「びゅうプラザ」では担当者から期間中のPR方針などの説明を受けた。

たしかに新宿から山梨には直通電車ですっといけるので、非常に行きやすい場所。案外近いんだよね。しかし、ディスネーションキャンペーンを記事ではDCと略してるんですが、新宿でDCというと、かつての懐かしい風俗「デートクラブ」の略かと思ってしまいます。いや、検索にかかったときに「都内旅行業者にDC協力要請」ってかいてあってもなんだかね。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう