高島屋新宿店が2007/10/下旬より日本に住む外国人顧客を対象にしたポイントカードを発行

この記事は9年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(日経マネー&マーケット)

(前略)英語、中国語、韓国語表示のサイト上で告知を開始。店内でも通訳スタッフが加入を勧めている。加入件数は半月で数十件とまずまずの滑り出しだ。従来はクレジット機能付きカードへの加入を促してきたが、現金で買い物をする人も多く加入は多くなかった。その結果、購買動向などを把握しきれていなかった。(後略、ソース部分引用)

実際新宿区やその周辺は外国人居住者が多くそれなりのボリュームがあるんだからやって当然ですが、サイト告知で数十件というのは若干後手というか、ここまで大きく取り上げるほどの成果ではないような気はします。ちゃんと外国人向け媒体に広告とか打てばそれどころじゃないと思うんですが。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう