新宿区の元債権回収業社長(主犯格)、アダルトサイトを利用した振り込め詐欺で懲役12年求刑

この記事は10年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(KTSニュース)※元ソースはFNNだと思われる

(前略)詐欺などの罪に問われているのは東京都新宿区の元債権回収業社長鈴木達也被告です。起訴状などによりますと、鈴木被告はグループの主犯格として会社ぐるみで振り込め詐欺を行い、携帯のアダルトサイトの利用者6人から架空の名目で料金を請求し、あわせて331万円を騙し取ったなどとされています。

5日の論告求刑公判で検察側は「組織的に繰り返し行われ、月に平均で一億円を騙し取るなど犯行は極めて重大。被告には反省の気持ちが全くない」などとして鈴木被告に対し、懲役12年を求刑しました。(ソース部分引用)

月平均1億! 立件した6人でも331万! そりゃあうちの近隣の債権回収業が止めないはずだ。ワンルームマンションだったら月に5軒は買えちゃうよ。この場合は携帯のアダルトサイトだったそうだけど、携帯だと逆に足が残っちゃいそうなんですが…。

そうそう、今朝方知り合いのデザイナー(新宿在住)が、俺、振り込め詐欺のアダルトサイトのリンク間違って踏んじゃったんですよ…って言ってました。マックでよかったね(偽請求書が画面に貼り付いたりしなくて)。※間違って踏んでも、相手はせいぜいメールくらいしか把握できませんので基本的に無視しましょう。

悪質リンクは踏んだことないけど、解除するの大変そうですね。最近はYoutubeに似せた動画サムネイル画像(の騙しリンク)で引っ掛けるのがはやってると聞きますが。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう