チェ・ホンマンが通う犬鍋の店+裏新宿ヒルズ再特集

この記事は10年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

●チェ・ホンマンも通う「昔のふる里」
ソース(Allabout)
昔、SMAP草なぎ君来店時の写真を貼ってたら、クレーム来たのか一時彼の顔が消されてたとこですね。普通の家みたいな店構えで裏通りにあるんで、なかなか敷居が高いんですが、補身湯では有名なお店。

●君は裏新宿ヒルズを知っているか(ザ・ゲトー)
ソース(Allabout)
ここでも何回か採り上げてますが。本来の意味で裏新宿側であるこちらが裏新宿と呼ばれるのは良いことだと思います。最近は代々木方面も裏新宿を名乗る店がいくつかあるので。

このエリアもなんでこういう動きが加速しているかというと、大久保の韓国系のお店は過剰供給(同一ジャンル)で、かつ韓流の波がやや減速傾向ということもあって物件が空き始めているんだよね。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう