北沢署巡査からWinny流出した情報?歌舞伎町グローブで携帯紛失の始末書

この記事は10年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(2ちゃんねる警察板)注:このスレッドの1のリンクのgeocitiesは猥褻画像(男)なので踏まないこと

始 末 書

 私は、平成1○年○月15日の夜、同僚の○○巡査長と二人で、歌舞伎町1丁目に
所在する「○ローブ」というキャバレーに行ってしまいました。
 常日頃、上司から二次会の禁止、歌舞伎町地区の風俗店での飲酒の禁止等の
指示をされているにもかかわらず、上司との約束を守らずに、安易な気持ちで飲みに行き、
その際、○○巡査長が公用携帯電話を紛失してしまいました。
 今回の件における私の責任を重く受けとめ、いかなる処分も甘受する覚悟であります。 
今後は、今回の件を深く反省して、二次会の禁止、歌舞伎町地区の風俗店での飲酒禁止を
肝に銘じ、節度ある飲酒をし事故防止に努め、組対一課員として、一生懸命仕事に取り組み
頑張りますので、今回に限り、寛大な処分をよろしくお願いします。

主に後藤組関係のデータ等が流出し芸能関係のファイルが、大変問題になっていますが、こんなデータまでもれていてもほとんどテレビはスルーという状況はどうかなー。(この書き込みに転載されている内容がそれに類しているかはわかりませんが)

「日本テレビの情報提供による」ファイルもあるようで、いろいろと文書で残ってるっていうのは問題だね。

ちなみに興味本位でファイルに触れるとキーロガー等が含まれていて2次感染などもあるので、安易に再掲載アップロードしているといわれるファイルには手を出さないほうがいいですよ。

探偵ファイルにファイルリストの画面キャプチャがあがっていた。

これを見ると、戸塚関係(偽装結婚含む)、四谷関係、新宿客引きなど、新宿周りのデータが案外含まれているのに気づく。うらたん(アダルトなのでリンクしません)の記事によれば、警察側のWinnyチェック時にダミーマシンを用意して、なぜかそのチェックを抜けた後にWinny使用PCにコピーした結果こうなったらしいのだが…。

まあ明らかな関係者と思われる方は新しいPCでダウンロードでもされるとあちら側が何を考えているかわかるんじゃないでしょうかね。推奨は一切しませんが。

警察が、Winny作者に、Winnyの更新を一切させない誓約書を取ってしまったため、この流出を食い止めるように作者に改造を促すこともできないという、ミイラ取りがミイラな状態になってしまいました。(ウィルスは他の人が開発したものでWinny作者には罪はないが、Winny作者を逮捕したために、Winny作者は、本来流出ファイルをとめられる技術はあるとされるのに誓約書が足かせになって止められなくなっている)

この件に関する司法取引説もあるようですが、後藤組組長は新宿南口のビルの一件などで逮捕されていたのですが、体調不良話もあり、ちょうどこの時期に保釈金で釈放されたようです。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう