歌舞伎町であぶらぼうず

この記事は10年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

あぶらぼうずといっても知らない人のほうが多いだろう。幻の魚と呼ばれている。名前の通り脂分が非常に多く、美味しいといわれている(未確認)。

あぶらぼうず/健心流
▲クリックで拡大

詳細はここのサイトと
ここのサイトを

今朝たまたま健心流系列店で目撃したので。なかなかレアな魚だが、これちょっとさばいた時に食べたかったなぁ。深海魚だろうとは思ったけど。まだ例の系列3店舗あたりなら在庫が残ってるかもしれない。銀だらの仲間で、一部の県では禁猟だが、(個人ブログの情報なのでわからないが)最近条例が変わって捕ってよいことになったらしい。きょうあたりならまだ在庫があるんじゃないかな。

ちなみに楽天でも販売しているくらいだから問題ないんだろう。楽天では「この魚は脂質が(グリセリド)と言う脂質なのであまり食べ過ぎると(個人差がありますが)お腹がゆるくなる事があるので食べすぎにご注意下さい。」と書いてある。あまり沢山食べなければとっても美味(らしい)。

ちなみに最近週刊誌で間違えられて話題になった、有毒魚の通称「あぶらぼう」(バラムツ)とは違うものなので念のため。

●関連サイト
健心流

●楽天リンク

ギンダラ(あぶらぼうず)1kgカット20070222宣言5

ギンダラ(あぶらぼうず)1kgカット20070222宣言5

●Yahoo!グルメ(地図)

健心流 [ 懐石、割ぽう ] – Yahoo!グルメ

店舗情報をご覧になるには、JavaScriptの設定を有効にする必要があります(0000689273)。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう