「白看板」は歌舞伎町だけではない?新宿御苑「母と子の森」

この記事は10年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ちょっと前に開いた(その前1年半くらい工事で閉鎖していた)母と子の森に行って来た。行ったのも実は開園の頃なので、もう治ってるかもしれないけど

白看板
▲いきなり白看板が…(クリックで拡大)

なんか歌舞伎町かと思っちゃいますよ。洒落?
完成して白看板って、笑っちゃいます。
1つだけじゃなくて結構あったところがまた歌舞伎町みたいだ。

母と子の森入り口
▲入り口。人気(ひとけ)ないなー。

工事跡
▲反対側にはまだ工事の痕跡が(開園翌日くらいだったかしら)

循環な泉?
作りたての池
▲作りたての池。たしかに生き物はあっという間に
定着してはいるが、工事跡の水溜りという雰囲気はある。
今年の夏くらいになれば、普通に池ぽくなるんだろうが。

どうぶつが棲む
どうぶつが棲むという体裁なので結構看板とか、
木の橋などもあるが、実際には夏にならないと
まだまだこのへんに来ないだろうなぁ。1匹しかみなかったし。
実際に多かったら、フェンスの荒い沿線道に出ちゃいそうだ。

開園=完成ではないのだなぁ、とちょっと思いました。

あとのエリアは非常に綺麗なので行ってみてください。
新宿御苑は、広大な公園で、入場料200円、バルト9の裏の道を新宿駅と逆方向に進むと、信号がありますが、渡って右側に行くと入り口があったりして結構近い。

●関連サイト

新宿御苑ホームページ



↑他の新宿情報ブログも見てみよう