三和興行の「新宿スカラ1・2・3」が閉館

この記事は10年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(新宿経済新聞)

以前より聞いてはいましたが、ちょうどバルト9営業直前に終了させるとはね。建て替えの際、同ビルの他のテナントがどこに移るのかが気になる。
銀座アスターとかポパイとか、結構重宝な大型テナントも多いので…。

じゅうたんの逸話はなかなか良い話ではあるが、つまりは数年前まではまだ改装して続ける気があったってことですよね。

僕も去年1回くらい行ったかな。

同館は、総合アミューズメントビルの賃貸借などを行う三和興行(新宿区新宿3)が自社物件(レインボービレッジB1階、3階、4階)内で3スクリーンを運営していたもの。シネマコンプレックス「新宿バルト9」のオープンやビルの老朽化が重なったことにより閉館を決めたという。同ビルは、総合アミューズメントビルへの建て替えを予定しているという。同社は今後、直営での映画館運営は行わない方針。(新宿経済新聞ソースより部分引用・前略)

北海道でもスガイとかが映画館のみから総合アミューズメント業務への業態転換を図っていますが、これから以前の興行専門だった会社も多角化(主にビル経営とビル内テナント)もしくは映画撤退とかを考えなければならない時代になるんでしょうかねぇ。

●関連リンク
三和興行



↑他の新宿情報ブログも見てみよう