クォン・サンウの日本ファンミーティングに組織暴力団が関与か

この記事は10年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(中央日報日本語サイト)

新宿じゃないけど韓流系の気になる動きなので。

ソウル中央地検刑事3部はクォン・サンウを脅迫してマネジメント権を行使してきた暴力組職出身マネージャーパク某氏(28)を逮捕起訴し、クォン・サンウに日本でのイベントを強要した疑い(強要未遂)で、元ソバン派組長キム・テチョン氏を一緒に起訴するなど6日、芸能界組織暴力団関連捜査結果を発表した。

刑事3部によるとパク氏はヤン・ウンイ派行動隊長の息子で、シン・ハクトン派組織員出身。2003年5月から2年間クォン・サンウのマネージャーとして活動してきた。彼はクォン・サンウが元所属社であるI社と契約が終わる昨年9月から自分と専属契約を結ばなければマスコミに弱点を暴露すると脅迫、これに屈服したクォン・サンウは「マネジメントをパク氏に任せ、これを破れば10億ウォンを支給する」という内容の覚書きを書いた。

特にパク氏は「私は刑務所に行っても楽に過ごすことができるが、芸能人スキャンダルが知られればどれだけ波紋が広がるか分かるか。無事ですむと思うか」とクォン・サンウを脅かした。 (ソース部分引用・以下略)

ということは逆にクォン・サンウはマスコミに弱点があるということか~。韓国の場合はまだあんまり芸能界=暴力団の支配下ぽいようなことは言われてないからいいですよ。

当初は6000~15000人を動員してましたけど、はっきりいって2006年の9月以降じゃ、ややブーム下降線なので、たいして儲からないような。この暴力団、マネージャー時期には良い思いをしてきたのでしょうが、独占するには目の付け所が悪い、というか遅いです。そういえばクォン・サンウグッズ、日本の某芸能会社さんが売ってたなぁ。他にもかんでる会社とか考えていくと、この韓国暴力団の「点」が「面」に見えてきちゃうような気がしてしまうのは気のせいでしょうか。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう