ポケパラ名刺ショップが26日で閉店、隣のMAN-ZOKU系案内所も半分がシーズエステート(不動産業)に。

この記事は10年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

シーズ(CCC=クリエイターズカンパニーコネクション)グループのCLUB MAN-ZOKUだった所もMAN-ZOKUブランドから、無料配布のキャバクラ中心誌、ポケパラブランドが主にかわりつつありますが、その左隣、ACB会館でも角地で目立つところにあった「ポケパラ名刺ショップ」が閉店していました。

27日現在空室だったので、今後が何になるのかはわかりません。いつのまにか風俗案内所も、半分が風俗系にやさしい不動産業として有名な、シーズエステートの通常の店舗になっていました。

歌舞伎町1番街あたりも店舗の変動が若干あるようですが、半風俗店(セクパブなど)がメインのようなので「歌舞伎町の歩き方」などの他サイトさんのほうにお任せしたいと思います。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう