切断遺体、ごみ袋は中小メーカー製で十数店で販売、遺棄は発見40分前か

この記事は10年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(時事)

都内の中小メーカーが製造しており、今年は約40万枚が作られたという。
 ビルメンテナンス会社や官公庁の食堂など計約70社に直接販売されたほか、一部は都内の大手ホームセンターなど十数店にも置かれ、一般向けに販売されていた。(前後略、時事ソース部分引用)

納品された会社1社1社調べられるのかな…。
とはいっても販売以外の直納が70社とはいえ、うちビルメンテナンス会社も納品されてるんじゃもっと小分けにクライアントにわけられてるだろうから、実際のところ特定はロットまでわかんないと無理じゃないのかなあ。

40分間の根拠は、近くのビルのごみ収集を請け負ってる会社によれば6時半には袋はなかったということが理由らしいです。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう