カリスマホスト「流星」が脱税の罪状認める

この記事は10年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(日刊スポーツ)

 所得税約4300万円を脱税したとして、所得税法違反罪に問われたホストクラブ経営者水野正大被告(32)の初公判が12日、東京地裁(坂田正史裁判官)で開かれ、水野被告は「間違いありません」と起訴事実を認めた。

 検察側の冒頭陳述によると、水野被告は東京・新宿歌舞伎町でホストクラブを経営。店を増やしたり、事業を拡大したりするため、売り上げの一部を帳簿から除くよう経理担当者に指示し、2004年までの3年間に所得約1億4200万円を隠し、所得税を免れた。

 隠し所得は、父親や知人の名義を借りた郵便貯金口座に入金するなどしていたという。(以下省略・ソース記事より部分引用)

やーん、ロンダリングと税務処理が幼稚過ぎだよ…

身内の郵貯の口座なんて補足されるに決まってるじゃないですか…。わかりやすく口座に入れる時点でもうだめかと。

さいきんは安全だといわれていたスイスでも若干把握されますけど、頭の良い人ならいろーんな●とか、いろーんな●●とか、昔のライブ●●みたいな複雑な持ち出し方とか、紙にするとか、●●化するとか、迂回テクニックがさまざまにあって。●●のは事件化したのと、メモやメール等証拠が残りすぎていたから表に出たけど、事件にならなければ、一般には何もわからない筈。

そもそも新宿の裏手なんだから、どっかの●に持ち出し関係が得意な税理士も沢山いるはずです。後、普通は国税とかが入ったらある程度の妥協点を持って修正申告に応じればここまで行かない筈なんですが。

なんていってる俺は、40手前にして今年の所得500万切るだろうなぁ。
国税が来ても意味ない位(年齢・本業の立場比で)収入が低いのでうわ言だと思ってください。

確かに新宿あたりの税務署は、企業とも言えないような水関係で、相当税処理いい加減な処が多いでしょうから、仕事のやりがいはありそうですねー。税務署はリアル暴の人からはちゃんと取ってるのかしら。なさそう…。

ところで一応リンクしませんが流星氏はブログも持っていて
最近はフェイズグループでラジオ番組などもはじめられているようです。
レインボータウンFM(江東区)なのに歌舞伎町(笑)



↑他の新宿情報ブログも見てみよう