タカシマヤタイムズスクエア最上階に京都・峰定寺のふもとにある料理旅館「美山荘」の姉妹店「京都岡崎 美先(みせん)新宿店」が開店

この記事は10年以上前の記事です。情報が古い場合がありますのでお気を付け下さい。
◆おすすめ書籍◆
【PR】

ソース(新宿経済新聞)

(追記)読売新聞に採り上げられたようです 2/22

なるほど、ごはん+京料理ベースのおかずメインっていうシンプルさか~。伊勢丹の正月屋吉兆では高すぎる、でも安すぎるのもちょっとっていうくらいの人にちょうどよさそうな単価ですね。接待には食器がシンプルすぎるかな。自分とパートナーで食べる贅沢な健康食、って感じかしら。

同店のオープンは14階レストランズパークの全面リニューアル(同日)によるもので、同店のほか「赤坂ふきぬき」(うなぎ)、「福ろく寿」(京懐石)、「玄海」(とりと野菜)の新規オープンを含む12店舗をリニューアルオープンした。

 新宿タカシマヤは現在、開店10周年を機に改装を進めており、14階に続き1月10日より、12階の一部と13階のレストランエリアの改装工事に着手、3月28日オープンを予定している。レストランズパーク総フロア面積は1,240坪。今秋から全館の改装に着手しており、来春をめどに全面グランドオープンを目指す。設備投資額は130億円を見込む。(ソース部分引用・前後略)

レストラン街が工事してるのは知ってましたが、そんなに投資してるのね。

14階リニューアルということは14階だけ開いたということでしょうか。行った方教えてください(先週行ったんだけど、レストラン街が工事中だったので寄らなかったんだよね)。だいたいデパートのレストランは上層階が高い店→下層階が大衆店、という構成なので、知り合い接待でもないと上のほうには行かないのですが、大概そういう構成のため上のほうに行けば、いつも激混みのタイムズスクエアといえども並ばずに食べれますよ。(金は要るけど)。



↑他の新宿情報ブログも見てみよう