冬ソナミュージカルが10月、新宿コマで

→ソース(民団新聞)
(追記)ソース追加:(サンスポ)(中日スポーツ)(オリコン)
詳しい内容はサイトでも発表になってますが。7/2からチケット発売開始ですが、基本的に日本語は字幕になる関係で韓国人客も取り込めるので、在日韓国人組織の民団などのリリースのほうも優先されているようですね。アミューズ社長も区長との対談で、肝いりで招聘しているのを匂わせてましたから、アミューズがなかったらこれは実現できなかったかもしれません。
●関連サイト
新宿コマ劇場 公演案内
冬のソナタミュージカル公式サイト

歌舞伎町での恐怖に大泣きしたアイドル

→ソース(ORICON)
ここのところ、会見系はたいしたことないのまで含めるとむちゃくちゃ多かったので、あまり重要じゃないのは省略してきたのですが。歌舞伎町に潜在的にある「恐怖」イメージを上手くPRに引っ掛けていたのでつい気になりますね。歌舞伎町に作られた、映画PR用のお化け屋敷に入れられた磯山さやかは
泣きながら出口に現れ、腰を抜かしたように床に倒れ込んでしまっていた。(ソースより引用)
だそうですから恐怖映画のPRにはベストなんじゃないでしょうか。
さりげなく産経新聞社(IZA)がパンチラをおさえていたりする。いいのか。
●関連記事
ショッキングハウス(お化け屋敷)が今年もシネシティ広場に設置中(~2006/7/2まで)

竹中大臣、新宿で噴飯ものの発言

→ソース(フライデー)
ライブドアがいつのまにかフライデーの記事の一部を端折って配信している。なかなかいいじゃないですか。講談社側としては、インターネットフライデーの会員増ための対策なんだろうけど。
「LEC東京リーガルマインド大学」新宿校を舞台に、「日本の政治家は能力が低いと言われるが、その通りだと思う」とか「でもその政治家を選んだのは国民なんです。この国民であるから、この(低レベルの)政治家なんです」
とか言ったらしいですよ。(発言は上記リンクソース記事より引用)
ということでもっと詳しく見たい人はライブドア経由でインターネットフライデーに。

新宿御苑でヒートアイランド対策イベント…夜間出入り禁止の御苑に入れる!?ナイトツアーも

→ソース(EICネット)
パネル展やシンポジウムはいいのですが
(2)普段は入ることのできない夜の新宿御苑で緑の涼しさを体感してもらうナイトツアー「知って得する新宿御苑の涼しさとその仕組み(会場:新宿御苑100周年パビリオン、日時:06年7月29日18時から21時まで↑これはちょっと気になります。
申し込みが必要なので、お早めにリンク先の指示の申し込み先まで。
しかし、あんな時期にやったら、手前のあたりで絶対塀を乗り越えたゲイカップルとかを眼にしてしまうような気もするのですが(その対策もあって二重化されたんでしょうけど)。昔、テレビで「新宿御苑の柵を乗り越えるカップル」がたくさんいて問題だ、という指摘の番組を見たことがありますが、今は物理的に入れないような状態になっているのかもしれません。

日テレ跡地開発に問題が起こっているようですね

→ソース(新宿区新聞5/25)(PDF記事※アクロバットリーダー要)
新宿区新聞もPDFが組めるようになってきましたね。この勢6丁目)ですが、地権者から見直し陳情が起こるなど「合意」が崩されているとか。詳細はPDF記事を参照のこと。約1ヶ月経過しているので、多少情勢は変わっているかもしれません。
2月頃には納骨堂の計画(PDF別記事)なども上がっていたようで、かなり難儀していますね。
下の、朝日だと天声人語にあたる部分のコラムで、大人のカラオケバー文化を応援してもいいのではないだろうかというのに、失礼ながら記者の私情が入っていて笑いました。
別の日付(PDF)には、ヨドバシが建築したビル(坪10万)が一括貸しのためテナントが決まらない話、ソフマップが坪7万の家賃に苦しんでいた話などが出ているのでそちらも必見。コメ兵は今の元丸井の青いビルより、ヨドバシのビルにあったほうが流行りそうだけどなぁ。
●関連記事
日本テレビゴルフガーデン跡地のまちづくり
●関連サイト
Google 日本テレビゴルフガーデン跡地の検索結果

歌舞伎町火災対策で常設の対策本部を設置(消防署の大久保出張所

→ソース(東京)
新宿・歌舞伎町の防火安全対策として、東京消防庁は22日、新宿消防署大久保出張所に対策本部を設置した。特定の繁華街を対象にした対策本部の設置は全国でも珍しいという。(中略)関口和重消防総監は立ち入り検査の出発式で「歌舞伎町を訪れる人が安心して集える街になるよう積極的に検査してほしい」と訓示した。(共同・東京のソースより部分引用)
・同日、歌舞伎町585施設避難路確認で一斉立ち入り検査を行った模様。01年9月に44人が死亡したいわゆる歌舞伎町火災が発生。火災後に3回、同様の一斉立ち入り検査をしたが、テナントが頻繁にかわることなどから継続的な対策を取ることになったようですね。対策本部は専従の8人態勢だそうです。仕事は施設の立ち入り検査や施設改修の届け出受理とか。消防庁はかなりちゃんと仕事してますよ。うちのビルにもクレーム入ってますから…。
最近はあまり偽装通報も少なくなりましたし、あえて今作るのは謎ではありますが。
それにしてもきょう歌舞伎町の中空から下を眺めていましたが、例の禁煙条例のために割かれている人件費、もちろんそれだけのボランティアで動かれている方も多数いらっしゃるんでしょうけど、それはいいんですが、警官も一緒にやっているのを見ると、「警官はその間にやることあるだろう」と思いますね。
(追記)NHKもリリースを出してます。
歌舞伎町防火へ 専従チーム
5年前、44人が亡くなった雑居ビルの火災が起きた東京・新宿歌舞伎町では、依然としてビルの非常階段に荷物が置かれるなど防火管理の不備があとを絶たないことから、東京消防庁は専従の査察チームを設けて対策の強化に乗り出しました。
(6月23日 6時11分)(短文のため全文引用・NHKより)

Yahooといえども不振サービスはあるようで

Yahoo!マイタウンというタウン情報口コミのページが、ベータ版のまま2006年6月28日を持って消えてしまうという。
新宿区新宿エリア(広いモード以下同)
新宿区歌舞伎町エリア
新宿区大久保
新宿区百人町
新宿区西新宿
モードを広げないと、ほとんどの地区に口コミ投稿ないし。
まぁ、大都市でさえ情報量がこんなものだから、なくなっても仕方ないか?
しかし、Yahoo!みたいにウェブデザイン、ボタンの配置まで気をつけてマーケティングしてからお金をかけて作っているところでも失敗することもあるんだね。

眞鍋かをり ブログにかけない歌舞伎町ホスト通い…

→ソース(てれびまにあ。)
元ソースは2006/6/22発売の週刊文春
●眞鍋の行きつけのうちの一軒は、新宿歌舞伎町の風林会館にほど近いビルの地下にある店。昨年仕事関係の女性と来たのがきっかけで、その後月二度くらいのペースで来ている、と常連客(文春記事をてれびまにあ。が要約したものより引用)
歌舞伎町には約100軒(風俗求人誌調べ)のホストクラブがありますが、(風林会館近くの)地下のお店なんてそうないから特定しやすそうですね。まさか眞鍋さんがこんな近くに来ているとは思いませんでした。僕も風林会館近くが根城なので。しかし「行きつけのうちの1件」というのがすごい。他にもあるのね。実名で出てるということは文春さんもそれなりに自信のある記事なのだと思います。

区役所通り・区役所前星座館左手パセラ前の「駐車場」が閉鎖、いよいよベストウェスタンホテル着工へ

ソースは目視
昔はあそこの駐車場の端に美味しい東北料理のお店があったんだけど…。
さて、あの場所の駐車場がこの数日で閉鎖、建築確認票が提示され(なぜか業者は大阪の会社ですな)、ベストウエスタン歌舞伎町が作られることが確定しました。まだ一昨日現在では地鎮祭などは行われていない模様。
ところで、区役所通り少し手前にある元東京スター銀行の歌舞伎町ATMの跡地だが、いまだ空いてるのと、いまだ移転告知が出ている。東京スターの持ち物、もしくは不良債権なのかしら? あそこが空いて何年経ってるよ? あの1Fテナントの行方のほうが気になる。
●関連記事
ベストウェスタン系列のシティホテルが区役所筋向かいに建設決定
●関連サイト
歌舞伎町るねっさんすBlogの6/20記事の中盤 ベストウェスタンは世界チェーンなので、そんなに問題はないと思いますよ。
ベストウエスタンホテル

同じ新大久保駅で人身救助の美談

→ソース(日経) (中央日報1 2 3)  (朝鮮日報) (日刊スポーツ)
見落とし記事。相当経ってますがすいません。
まぁやや韓国大手メディアの中央日報だけが過熱気味ですが、いいことなんじゃないでしょうか。