ソフマップ新宿4号店が5月閉店

→ソース(PCWATCH)(ITMEDIA)
たまたま昨日ソフマップの新宿ではたらく部長のブログを見ていたのですが、なんかここ数日苦悩してると思ったら原因の1つはこれなのかなぁ。部長頑張れ。
新宿は「デジタル&リサイクル」だったお店だけなのでまだよいのですが、ともかくソースによればアキバ、日本橋等も何店か結構閉めちゃうようで。一部業界では(アダルトPCソフト等)販売シェアが高いだけに、オタクマーケットにライブドアショックみたいなのが起こらないと良いのですが。

歌舞伎町オフィシャルタウンマップ

→ご近所チラシ.com
Web上だとこちらで閲覧することが可能です。場所移動は右クリックで…
ちょっと操作性悪いですけど、Webで見れるのはアーカイブとしていいですね。
@GEHAによれば4年ぶりの改定だそうで。歌舞伎町内の各施設で配布中(シネシティ各映画館・各協力店・宿泊施設(新宿駅東口・西口のホテル・カプセルホテル・サウナ)、ハイジア・新宿サブナード・新宿区役所)、歌舞伎町商店街振興組合ビル1F掲示板(ハイジア前歌舞伎町交番の向かい・シディークカレーバー、ラーメン二郎のあるビル)でも常時入手可
●広告
ホットペッパー

散歩の達人の怪しいイラストエッセイ「プロジェクト松」が単行本に サイン会を新宿2店で

→ソース(交通新聞社)
丸い白顔に額に松のマークが目印の怪しいキャラの人の本ですが、ついに単行本になるようです。新宿でサイン会を行うのですが、珍しく系列の違う2店横断なので、ちょっと気になりました。
ちなみに僕は一回、言うのもはばかられる別の本で会ったことがあります。才能あふれる人でしたよ。
サイン会開催日時
2006年2月5日(日)
15~16時「ブックファースト ルミネ新宿2店」
新宿区新宿3-38-2ルミネ新宿2 5F
17~18時「有隣堂 マイシティ新宿店」
新宿区新宿3-38-1マイシティ新宿 6F
2店あるから1店舗目がもしいっぱいでもOKですな。
ちなみに本はもう既に出ています。
本の中の歌舞伎町ネタは当然「ホストクラブで愛・ラブ・ユーin新宿歌舞伎町」ですな。
ステキな東京魔窟posted with 簡単リンクくん at 2006. 1.26松本 英子著交通新聞社 (2006.2)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る

姉歯物件の偽装、新宿で新たに1件判明

→ソース(東京新聞)
東京新聞では物件名までは公表していませんが、他の新聞の続報を待ちたいと思います。確かに建て替える必要がないのなら、不必要に公表する必要はないでしょうが、入ってる人にだけ伝えるのが本当の親切かと思うとそうじゃないような…

2006/1/29 歌舞伎町で和太鼓デモンストレーション

→ソース(@GEHA:歌舞伎町商店街振興組合)
開催概要
・ イベント名:新春!シネシティ和太鼓競演 第二段 「新宿・和っしょいVol.1」
・ 開催日時:平成18年1月29日(日) 15:00~17:00(雨天時は中止)
・ 開催場所:新宿歌舞伎町シネシティ広場特設会場
・ 実施内容:和太鼓実演
・ 主  催 :歌舞伎町商店街振興組合
・ 後  援 :新宿区
・ 協  力 :四葉会
・ 運営協力:楽インターナショナル
だそうです。
2月9日から行われるこの公演のデモンストレーションになる訳ですが。説明がよくわかりづらいですが、要するに銀座でやってたこの公演を新宿に持ってきた、と。で、活性化の一助になれば、とそういうことですな。有料公演のデモンストレーションが外でタダで見れるなら見に行こうかな、とちょっとケチな私なのでした。
ちなみに仮面ライダー響鬼などにも協力している太鼓と津軽三味線の若手ユニットBU-SHI-DOは3時、和太鼓・松村組は4時のようです。
ちなみに第二段になってるのは第二弾が正しいので念のため(ソースの原文ママとしました)。
(追記)
→レポートがアップされました(@GEHA)

別冊ナックルズVol.1 歌舞伎町の黒幕が発売中

 歌舞伎町をテーマにしたムックが1月10日に出ていました。→ソース(大洋グループサイト)
 あまり組織的暴…系の記事は少なく(ヤ○○マンション等は取り上げていますが)、逆に街娼やホテル街、モンゴル新興勢力等歌舞伎町のいろんな謎に触れています。
 藤木TDC氏は歌舞伎町は古い地図が存在しないことを理由に、明治前までは誰も住まなかった説を展開しています。まあ確かに、明治以前は中野あたりまでも開墾されていなかったというのを中野の編プロだった(20年くらい前の当時FROM Aの記事ページ等を編集)コアという会社の発行する新中野近辺のタウン誌で昔読んだことはありましたが。
 間違ってない記事のほうが多いとはいえ、オカマ街娼の勢力が分散したけど変わらないようなことを書いてあるのは実際の街娼に聞くと「もう3人しか居ない」と言われたことがあるのであんまり正しくないような気がするなぁ。モンゴル勢力だって、ヤ…とのとつながりが少ない(中国東北勢力との繋がりはある)って言ったってなぁ。モンゴルのえらい人の某会合にだって、●系の観光ヤの方々が出てくるしねぇ。とか、実態を知ると微妙に正しくないネタもあるので、あまり著者が多い本も難しいですな。だいたい本当に黒幕な人がまだまだ出てないし(出せないでしょうけど)。というのは単なるマニアの意見ですので無視してくださいませ。
 とにかく、歌舞伎町アングラ本としては久しぶりの最新情報なので、そういうのが好きな人は新宿近郊の書店などで探してみるといいかもしれません。しかし今これだけ下降線な「歌舞伎町」市場の単体本でどれだけちゃんと売れるのかが気になる。
●購入リンク
歌舞伎町の黒幕posted with 簡単リンクくん at 2006. 1.25ミリオン出版 (2006.2)ISBN : 4813060900価格 : ¥780通常2-3日以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る

19日、新宿の民家で火事

→ソースは既に消失(TBSなので早く消えてしまいました)
19日午前8時半ごろ、新宿区百人町にある木造平屋建ての住宅から火が出て、一人暮らしの80歳の女性が遺体で見つかったそうです。(ここしかデータが残っていないので、詳しいことはわかりません)

日経社員が女子中学生相手に百人町で五万円にて買春、逮捕

→ソース(産経)(日刊スポーツ)(大阪日刊スポーツ)
ビデオもまわしてたみたいですし、元々携帯系の撮影モデルサイトで知り合ったということですからマニアでしょうね(ビデオなんか撮ったら動かぬ証拠じゃないですか)。日経系は以前にも地味なところでは系列会社からSM写真が流出したり、系列会社の流行情報を追う雑誌記者が似たようなことで逮捕されたりと、わりといろいろあったりするので、かなりストレスがたまる組織なのでしょうね。
しかし、総務担当課長か!

サロン・ド・ショコラの内覧会…伊勢丹

→ソース(読売)
伊勢丹チョコの祭典、サロン・ド・ショコラ 2006年は1月25日から30日まで開催です。
国内の百貨店では初登場というフランスの老舗「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」など、ベルギーやドイツなど11か国の55ブランドが新作を展示。
 高さ約70センチのチョコレート製の天使像や、チョコレートのレリーフで再現した「モナリザ」や浮世絵なども披露された。(ソース元部分引用。前後略)
だそうですが、なにげに例年の行事になりつつあるので、お気に入りブランドがある人にはいいんでしょうなぁ。

●広告
ホットペッパー