新宿一坪ラーメン~ホストがおにぎりに涙する?

 元「わ蔵」があったACB会館の1F、鍵屋さん(アシベロックサービス)の左側1件はさんだところにあるお店。ここの特徴は、スープに幻のキノコ、チャーガが入っているというのが売りなのだが、ほとんどキノコ臭は感じさせない。とんこつベースで、通常のとんこつラーメンとチャーシュー麺の2本しかないのだが、とんこつのイメージも全く感じさせない、白くてあっさりとしたスープ。歌舞伎町のラーメンの中では新しい味という気がする。細麺。とんこつというと胸やけする人もいると思うが、ここのスープは、そんなこともなく、飲んだ後にもくどくなくていいかもしれない。
 ここのもう1つの特徴は、特製のおにぎりを売っているところ(150円)。人情薄い東京で、自家製のおにぎりを売っているというところが泣けるじゃありませんか。メインの客層がホストなのか、壁にびっしり貼られている名刺の大半がホストっぽかったです。なぜか「実話マッドマックス」(?)あたりに紹介された記事のコピーが貼ってある。「マッドグルメ」扱い。
 あとびっくりしたのはお店の名刺に「営業時間」でなくて「休業時間」と書いてあるところ!(水商売時間帯で動いているので、大半を営業して昼間休んでいると思われる)
 「一坪ラーメン」というだけあって、6席しかなく、路面にはみ出さず配置しており、以前のわ蔵よりも入れる人数が少ないので長居は無用(替え玉、ビールもあるけど)。さくっと食べてさくっと帰りましょう。
場所は一番街を入り、コマ劇場前をつっきって正面HOTMENSBOX前へ行き右折、花道通りに入ると、1つめの角(左)に「MAN-ZOKU WORLD」「名刺屋」のあるビル(ACB会館)があるので、そのビルの左手に「鍵屋さん」をみつけたらそのテナントの2つ左。黄色い看板が目印。
→動画が新宿放送局にあります。
●関連記事 
わ蔵移転先
そういえばだいぶ経ってますが
●関連サイト
新宿のラーメン屋 の紹介記事
ナオト♀の新宿歌舞伎町万歳 での紹介記事
中山マコトの「キキダス・マーケティング」のススメ! での紹介記事
美神先生の風俗と媚薬 での紹介記事
●広告
ホットペッパー

M系風俗店、案内所、ホテルが一斉撤退

 昨年末の、元喫茶店物件上高地ビルの摘発で、Mグループ総帥他が逮捕された件で、全店閉鎖し風俗業から全面撤退するのと引き換えに(実刑は勘弁してもらいたい)といった条件が提示された模様という歌舞伎町るねっさんすBlog等からの伝聞情報。
 そういう条件を飲むのもどうかと思うが、本来の目的は達成されるためか、警察側に特に飲まれた訳じゃなくても反省の意図を示すためか、ここ数日すべてのM系「風俗案内所」「実態のある風俗店」「ビジネスホテル」等の看板がはがされている。また、写真のように『24日をもって前面閉鎖し、再度営業することはない』旨の表示がされています。ビル全体から反省のアピールをしている様子。とても予想外のところもM系だったりして(パセラ裏とか)びっくり。
 
しかし、問題なのはこれだけ多数の物件が空きとして残ってしまうことである。あそこなら不動産会社があるので、賃貸に出すこともできようが、元と同じ物件が入ってしまっても困る。ましてや建設中のまま止まっているさくら通りのビジネスホテル予定地を含め、今のままだと単なる廃墟が増えるだけだ。
 もし風俗外のグループ企業が空き部屋に入ったとしても、金太郎などのメンズリラクゼーション=ビデオBOXは風俗業とみなされそうだし、マンボーだらけになってしまっても過剰供給だし、だからといって不動産屋ばかり増えてもおかしい。書店もアダルト系だから出せないし、正業ももう少しあるだろうけれど難しいところ。某ビル一体にあるオペレータセンターを歌舞伎町に持ってくるとか、馬場や大久保や5丁目にひたすら点在するなぞのマンションスペースや他の事業部、系列グループを1箇所に持ってくるとか、本社からこちらに移すとか、あるいはさっさと売るとかするしかないんじゃないだろうか。
 以前より巨大音量の宣伝カーなどがなかなか苦情対策されなかったり、豪快な手法で歌舞伎町を買いあさったり、労務管理のペナルティがかなりキツく2ちゃんねるに常時告発スレッドが立ったりと、ケツがどこなのかが謎だといわれてきた同グループ、歌舞伎町るねっさんすBlogには、看板料辺りも書いてありますが、実際はもっと複雑な事情がある様子。ある程度は把握していますが、社会の裏情報ばかり書いてある「きっこのブログ」じゃないからそんな所には触れても仕方ないので書きませんし興味もありません。しかし正業中心のグループにならなければ、多分同じことがまた時間が立っても起こるのは確か。まるでライブドアショックの時のごとく体制が変わらざるを得ない状況に追い込まれていますね。
 あちらの会社はともかく、本質的な問題は本当に、この止まってしまった土地がどうなるのかということだけです。まっとうなところが一旦取得して、歌舞伎町再生に使われたりするといいんですけど。

新宿3丁目シネコン建築状況(2006/1/27)

これは疲れ果てて今日の昼新宿御苑で寝てから撮ったので、新宿通り側ではなくて、甲州街道の四谷に抜けるトンネル手前のあたりから撮ってますので裏側ですいません。工事現場になってるビルのほうが元新宿東映があった場所の現シネコン建築現場。右隣は画材屋さん「世界堂」の裏面です。世界堂のビルには昔「東京インターネット」がありました。magical.egg.or.jpドメインが一部ネットユーザーさんには懐かしいことでしょう。
さて、横道にそれましたが例のシネコン建築は順調に進んでおり、既に8~9階のあたりまで骨組みは組みあがっているようです。年明けの頃は4階くらいでしたから、結構早いかも。
ちなみに疲れ果てて行った新宿御苑ですが

きょうはこんな感じでかなり人が居なくていい感じ。ベンチで昼寝するなら、新宿門寄りよりも、まんなかへんの売店近くか大木戸門近くがいいかもしれません(ベンチが古いタイプなので寝やすい。新しいタイプだと2人がけなので完全に横になれないのだ)。30分くらい鳥のさえずりと植物の音を聞いてたら元気になりましたよ。ちなみにまだ影の所には雪が残ってるので、まだ無理すれば雪合戦くらいできるかも。
新宿御苑は入園料が200円で月曜休館、午後4時閉鎖ですがかつて皇室の方々がたびたび使われていたような場所で贅沢できるんだから安いものです。
●関連記事(建築状況定点観測)
新宿3丁目、元新宿東映の建物(シネコン建築予定地)の現状 (2005.11.19)
新宿3丁目のシネコン建築状況(2006.1.7)
●関連サイト(新宿御苑)
新宿御苑ホームページ
雪解けのイギリス風景式庭園(新宿御苑ニュース2006.1.25)
●広告
★インターネットでDVDが借り放題!!★
宅配DVDレンタルサービス【TSUTAYA DISCAS】

路上喫煙禁止を訴える方々

本日は伊勢丹前の交差点でした。昨日は伊勢丹でも三井住友銀行前でしたが…。
歌舞伎町の客引き禁止条例も同じくらい力を入れてほしいもんですが。
そういえば今日の15-17時は「歌舞伎町ルネッサンス」の会議が区役所では行われておりまして、伝説の四葉会(=シネシティ界隈の巨大ビルを持たれている方々の集まり)の方々からの発言があったらしいのでしらっと見学に行きたかったのですが、忙しくて行けませんでした。なんか大物は見たい気がするじゃないですか。広報等を担当されているてらたにさんの「歌舞伎町るねっさんすBlog」の更新に期待しましょう。
●関連サイト(路上喫煙禁止)
Anti-SmokeSiteBLOG
禁煙席ネット
この2サイトを見ると実効性が薄いのは罰則がないから? と思えますね。
var rand_1 = (new Date().getTime())%100000000;var rand_2 = Math.round(Math.random()*100000000.0);var rand_id = “”+rand_1+””+rand_2;var url =”http://adn.adjustnetwork.com/aan/serve?st=3&js=1&h=0&w=0&sl=3250&r=”+rand_id;document.write(”)

取り扱い範囲が広い店

 新宿5丁目交差点から野村證券裏、花園神社より手前に「新宿三光町ハイム」という雑居事務所系マンションがある。地下にフランス料理の「レストランカナル」があったり、「唯唯」というライブもやるMusicBarがあったり、2Fには歯医者もあったりする実はかなりコストパフォーマンスの高い場所で、あの地の利にしては事務所で安いと6-高くて9万程度で借りられるんじゃないかと思う(マンスリーだと14万くらい)。ただし野村證券に遮られ、日が当たらない。主に司法書士、弁護士など堅めの事務所等が多い。管理会社がつぶれて変わったりして、いろいろ大変そうであるが、新宿都心部の中では悪い筋の話もわりと聞かない平穏なビルである。
隣はCLUBWIREと探偵社本部、斜め向かいはこないだ摘発を受けた森下グループ本部の入った雑居ビルとなかなかディープな環境ではあるのだが。
 そこの1Fに「リリー」というお店の看板が出ているのだが、アートメイク、ネイル、まつげパーマ、マスカラからボディータトゥ、ピアスまで幅広すぎなのだが、どうやら歌舞伎町など複数拠点があるので、ここだけではないようだ。
少し前に撮った写真なので、現在もこの看板が出ているかわからないが、ちょっと気になる。
●関連リンク
ビューティセンターリリー

花道通りは昔から境界線だった?

→ソース(Cablog)
元歌@SMMDさんの運営するCablogによれば、花道通りの原型である蟹川、川をはさんで街が違うというのはよくある話なのですが、実はさまざまなサイトの文献を読み解くと……詳しくはリンク先へ。
●広告
賃貸マンションを退去する時、敷金から差し引かれる修繕費用について
高額な費用を請求されるトラブルが増えています。
さらに追加料金まで支払ったケースもあります。
当社への相談も年間で一万件を超えています。
その原因として敷金の間違った常識と貸し手に一方的な有利な契約の存在、
地方による契約時のルールの違いがあげられます。
当社はまず、お客様に「敷金」の本来の意味をご理解いただき
その後、管理会社の見積り額、精算金額がお客様にとって正当なものかどうか判断します。
その結果をお伝えした上でお客様に交渉の意思がある場合、
お申込みをいただき、トラブルの早期解決のため、
正しい交渉手段のアドバイスと交渉に有効な修繕費の適正金額を算定します。

新大久保駅転落事故から5年

→ソース(時事通信)
26日、千代田区内のホテルで李さんを偲ぶ会が開かれたそうです。
日韓合同製作映画「あなたを忘れない」の出演者や両親など200人が冥福を祈りました。
…映画のほうはまだ完成してないんですねぇ。
●関連サイト
映画製作発表(中央日報)
製作発表時、イノライフ(芸能サイト)の転載Blog記事
映画の記事(ツカサネット新聞)

HGの言い訳はエンターテインメントといえるかどうか

→ソース(スポニチ大阪)(日刊スポーツ)
 「2月10日は新宿2丁目でハードコンドームの試着会があるため出られません。その代わり3月シリーズは思う存分闘います。フォー!」(ソース元部分引用・前後略)
おいおい、嘘としか思えないんだけど…。2丁目をネタにするのは構わないが、無いこというなよ。エンターテインメントプロレスなんだから、どうのこうの言っても仕方ありませんが。
●広告