西武新宿駅北口近くで飛び降り

ソースは現場近隣の人からの直接伝聞
 本日午後、西武新宿北口をまっすぐ職安通りにあたったあたりの職安通りラーメン竈の向かい側のマンション、マンションS前で飛び降りがあったようです。生存しているのか、また自殺目的なのか事件性なのか詳細は不明ですが、警察が沢山来ている様子で、血がついている路面が清掃されていました。ワンルームマンション、少なくとも4F以上からの飛び降りかと。まだ警察発表にもなっていないかと思われます。
(追記:風評が売価に影響するという声がありましたので、一旦マンション名を伏せることにしました。それでも、位置関係でほぼわかるかと。)

ライブドアグルメに新宿あの店・この店112店

→こちら
ライブドア東京グルメは、各自が投稿で作るスタイルになっているのですが、それだけに、シビアな評が多いといわれています。こちらも個人の方(フリット氏)が行かれたお店のリストですが、それなりの数になっており圧巻です。各店をクリックすることにより、他の方の評やお店の詳細がわかります。
なお、ここではリンクしているだけですので、この方の講評で順位が下のほうになっているものについて、当方では関知しかねます。
●広告
ホットペッパー

十二月上旬、白山市が新宿ホコテン時にモア4番街ジャック

→ソース(北國新聞)
 石川県白山市(はくさんし)は、12月上旬に新宿の歩行者天国で物産などのアピールを行う。白山市は、松任学習センター名誉館長/新宿区名誉区民の新内節人間国宝・鶴賀若狭掾氏を仲介役に、新宿区とアンテナショップ開設協議をすすめており、その前段階で、1週間の独占使用を区側から提案を受けた。区側は家族連れも楽しめる空間を創出したい考え。市側は車道にテーブルを並べて、特産品販売や臨時観光案内所、週末のイベント開催を計画中。モア4番街の一日の通行量は平日で四千人、週末は七千人。
●関連サイト
→石川県白山市はこちら(新しい市なんですね)
●広告
ホットペッパー

新宿近郊だけの出張自転車修理サービス

 最近、楽天とかみてると折りたたみ自転車が5000円台だったり、一般の変速つきのMTB系折りたたみ自転車でも1万程度だったりとかなり激安。ドンキあたりでも+2000-3000円くらいだから、結構買ってしまっている人も多いのではないだろうか。
 しかし、そのような輸入品やマイナーメーカーの商品、買うのはいいが、たまにメーカー系のお店だと修理を断られて結構困ったりする。
 まあ、これから紹介するところが断らない保証はないのだが、「出張チャリ’sサービス」は、新宿区および近隣に朝9時から22時まで(注:20時以降夜間料金300円要)出張してくれるお店。なんとパンク修理は500円、総合点検(ブレーキ、空気圧、注油、ライト、ベル、スタンド、チェーン調整等)でも1000円だ(部品代は別)。 
 日、祝は休みだが、家にいながらにして(外出先でも対応可らしい)自転車修理ができるなんて、新宿区に居てよかったね。鍵交換やタイヤ・チューブ交換、ブレーキ修理、サドル交換、籠取り付けもできる。
パンク程度の汎用的なものであれば多分、上のような商品でも対応してくれると思います。
詳しくはこちらのiタウンページの詳細をみてください。タウンページ新宿区の場合、巻末カラーの「特集6」右上に掲載されています。
車イスの修理、自転車本体の販売もやっているそうです。
予約状況等により ご希望の日時に伺えない場合もあり、車種・部品の関係上、対応できない修理もあるそうです。
携帯に入れておくと、不意に出先でパンクした際に重宝しそうですね。
●広告
接客が好きなら!フロム・エー バイトヘルパーで好条件に乗り換えよう!

つるかめ食堂新ビルに看板がかかる

つるかめ食堂の説明はさんざんなんどもやってるので避けますが、歌舞伎町の従業員たちの胃袋を満たす深夜帯でもやってる便利な食堂であり、歌舞伎町のおかあさん的な名物女性の居る店。現在、建物が老朽化してきたため、新しくビルに建て替えている。
 「つるかめ」の新看板がやっとかかった模様。しかし渋い看板だな。期待がふくらみます。
●広告
ホットペッパー

わ蔵移転先

 アシベ会館を出て移転したラーメン「わ蔵」ですが、旧わ蔵からだと花道通りを風林会館方向に歩き、屯ちんのある、叙々苑の角は曲がらず1本次の角(角はホンキートンクというクラブのある所)を右へ曲がったところの奥の右側です。
写真をご参考に。
 前のアシベ会館の跡地に開店したラーメン屋さん、「新宿一坪ラーメン」美神先生の風俗と媚薬で紹介してるようですが、客引き連中によれば結構美味しいらしくておすすめのようです。歌舞伎町では、(カラオケ、大手居酒屋等以外)ポン引きについていくと大概ぼったくられたり(ポン引くのもぼったくりも条例違反)、昏睡状態にされたりしますが、客引きには飲み屋や風俗ではなく利害関係のないラーメン屋を聞くことをお勧めします。ちゃんとタダで、比較的評判のよいところを教えてくれますよ。
●広告
ホットペッパー

ホストのPR看板設置

ついup10分前(AM7)くらいの写真ですが、歌舞伎町の深夜早朝名物クレーンです。深夜帯にしか許可が出ないということもありますが、建築物の看板のかけかえ等に活躍しています。ここは、風林会館前の路地にあるホスト案内所の前にある看板です。この建物は、各種事務所と店舗・案内所が入っていますが、(ビル同士が繋がっているので全体でだと思いますが)歌舞伎町最古ともいわれています。こういう工事があるたびにここの住人の人たちは眠れなくて大変です。ここのホスト看板は案外安く(雑誌広告くらいの価格)、結構売れているようで、空きはわずか3つくらいのようです。
●広告
三井住友銀行グループのプロミス

歌舞伎町○血(マルチ)マップ

 現在書店・コンビニ発売されている「爆撮マッドマックスVol.2」にて歌舞伎町の特集がされている。マッドマックスに限らずナックルズ系の雑誌もそうだが、この手の雑誌のやる歌舞伎町特集はやはり事件・暴力ネタが中心だ。しかし、歌舞伎町に精通しているライターが多い為か、思わぬ情報が得られることもある。(これだけ数があると、真偽は明確かわからないが)
・セントラルロード手前、アルタ左の通称スカウト通りは歌舞伎町でないにもかかわらず歌舞伎町街頭カメラが取り付けられている。
・花道通りはかつて「カニ川」という名前の小川だった。
・Humax林以文氏はかつて人口甘味料で巨大な富を築いていた
・ドンキの歌舞伎町店にはVIPラウンジ応接室がある(?)
・職安通りはかつては右翼街宣車の街から韓国人街へ変貌
・エビ通りは、かつてお座敷料理店が立ち並んで、店頭でエビを焼く炭火の匂いが充満していたことから名が付いた。現在は数店舗だけ残っているという。
・歌舞伎町セントラルロードは行政に改名させられる前は「歌舞伎町中央通り」
・自衛隊員がオカマ男娼に殺害された事件が98年頃に歌舞伎町交番向かいあたりであったという。オカマのほうが自衛隊員より戦闘力が強い
・ローランはオーナーが変わってソフト営業(←本当か? まだ同一グループとして営業してる筈。もしそうなら名義が変わっただけではないか)
・大久保公園、ハイジアなどあの近隣に都有地が多い理由は元が府立第5高女という女学園があったから。現在の中野区富士高校の前身。
・ハイジアには非公開某施設と警視庁組織犯罪対策課があり、護送車が横付けになると歌舞伎町の関係店がシャッターを下ろすといわれている。
・コリアタウンは江戸時代、内藤唐辛子の畑だった
・コマ劇が約7年後閉鎖される?(←本当か?再開発計画のことでは?)
・11チャンネルの前の公園は、昔沼で弁天様が祭られている
などなどいろんな情報が。他にも大きい情報はあるんだけど、ここで書いてないけど誌面に載っていることは、僕が元々知ってる情報です。かなりボリュームはあるので、気が向いたら書店・コンビニでどうぞ。

みんな新宿が大好き

よく中国をはじめ、ヨーロッパとか各国から検索を受けているのですが、中国のこんなBBSからリンクされてました 原文はこちら(原文だとResや写真が見れます)中国以外は、だいたい日本人の人が懐かしがって検索されているんだと思うのですが。
うちへのリンク部分を翻訳してみました。
新宿核心 私はずっと最もネット上でこのようでごちゃごちゃの非の公式のウェブサイトが好きだ中国の人からも愛されてると思うと嬉しいですね。