細川ふみえサイン会がサブナード福家書店で25日開催

→ソースはこちら(サンスポ)
細川さんといえば僕が徹夜で某A出版でレイアウトをしていたときに、いきなり早朝に目の前に現れてびっくりした記憶があります。すごく気を使う良い人です。ビートたけしのスクーター事故の際にも、細川さんの家に向かっていたといわれており、いろいろ大変だったと思うのですよね。
なんか33歳になっての、久しぶりの写真集が出るそうです。音楽専科社かあ。
音楽専科社って、かなりきわどい写真集出すようになって長いですが、そこそこなんとかなってるんでしょうかね。

コマ劇場の新旧のわかるページがコマ内に特設されています

→こちら(コマ劇場サイト内~新宿コマ劇場について)
ずいぶんと格好よくなったものですね。リンク先ぜひ踏んで見てください。
新宿コマ劇場は、来年(2006年)で開場50周年を迎えます。今後は従来の歌手公演も大切にしながら、今までになかった新しいジャンルの演目にも挑戦していきたいと考えています。 (部分引用)
50年目が来年、ということで、さらに派手な公演が予想されそうですね。もちろん新資本参加のアミューズっぽい公演もいいですが、くれぐれもアミューズ単一色に染めないものを編成してほしいです。会長には「新宿の色」を重視してほしいところです。ブロードウェイではなく、ここは「歌舞伎町」です。

ライブドアが行う広域公衆無線LANサービス(先日フジテレビの提携第一弾としても発表されましたが)まずは新宿と六本木から設置開始

→ソースはこちら(エンタープライズWatch)
D-cubicは、街頭の電柱にIEEE 802.11b/g対応無線LANアクセスポイント(AP)を設置し、それらを光ファイバーに接続する仕組みをとる。10月の本サービス開始までに、まず新宿・六本木を中心とした第1期AP設置工事を7月末までに完了し無償試験サービスを開始、その後第2期、第3期で約2200台のAPを設置し、本サービスを開始する予定だ。
月額525円!今でも新宿界隈だと無数にあるオフィスから漏れてくる漏れ電波で通信してればタダだったりするのですが(注:本来はダメ。しかしなんで漏れてるのはYBBUSERとコレガばっかりなんだろうか、説明書とか初期設定に不備があるんじゃ…)、これが来ればプロバイダも固定電話も解約できそうでちょっと嬉しいなぁ。少なくともライブドアの拠点もある歌舞伎町2丁目あたりは入るんじゃないかと予想してますが、実際の施工をする会社次第なのかな(現時点では日本IBM、東京電力などが出資するプロバイダのパワードコム等が名乗りを上げている)
ライブドアの該当サイトを見てみると、新宿エリアは「かなり広域」に図が書いてあるので四谷近くまでカバーされるのでしょうか。
裏新宿は、登記とデータセンターが歌舞伎町にある限りライブドアを(多少)応援します。
[関連サイト]
Livedoor公衆無線LAN サービスのお知らせ
記者会見の動画(閲覧はLivedoorIDが必要)
協業先リリース(日本IBM)
フジとライブドア、業務提携第1号・無線LANで映像伝送(NIKKEINET)

ヨドバシカメラ2店舗が新築中

写真を撮ったのが少し前なのでもうだいぶ建築が進んでいるかもしれませんが、東口駅前の、さくらやと並んでいた小さいヨドバシカメラのお店と、紀伊国屋書店向かいのヨドバシカメラの携帯を扱っていたお店が、建て直しになっているようです。どちらも、地上7F建て・地下ありになる模様(写真は、紀伊国屋書店向かいの店の跡地。元ビックピーカン現カラオケ館側から写す)。
そういえば、西武新宿駅の北口近くに並んで建築中の「HOTELカラフルP&A」と「オリコ」のビルはどちらもだんだんと組みあがってきました。完成するとどんな街になるのやら。

第6回東京レインボー祭り~街が巨大なビアホール~の日程が決定

新宿2丁目のお祭り、今年の東京レインボー祭りは2005年8月14日(日)17:00~21:00(予定)です。
前日に「東京レズビアン&ゲイパレード」が行われた翌日開催される模様。
・2丁目仲通りに巨大ビアホールが出現。パフォーマンスも昨年実績を考えるとかなりありそう。神輿も出ます。飲食もブース毎に各店のマスター/ママが工夫を凝らしたメニューでお出迎え。
このお祭りはいわゆる「官」主導ではなく、地域住民が自主的に盛り上げるお祭り、というのが自由を標榜する2丁目らしいですね。
お楽しみに。
[関連サイト]
東京レズビアン&ゲイパレード公式サイト
東京レインボー祭り公式サイト(2005/06/15現在、まだ前年度のままだったが、8月に更新された)
All Aboutのレインボー祭り関連記事(注:2004年向けに、2003年以前の写真を使用したもの)
[関連ニュース]
バディjp(bjニュース)東京レインボー祭りは8月14日に開催決定!

新宿と関係ないですが、青少年健全育成条例が改正になったようで双方合意でもNG、きっちりとした付き合いか婚約などでないとだめな模様

→ソースはこちら(サンスポ)
東京でも未成年との“愛のないセックス”は、「何人も」許されなくなったわけだが、ちなみに、「真剣に恋愛しているのにそれもダメ?」というケースについて、条例では「みだらな性交」と規定。「真摯(しんし)な付き合いや婚約などの例については、『みだら』ではないと解釈する」(都関係者)としており、即逮捕とはならないという。
 もっとも「2人の関係をきちんと証明できないとダメだろう」(同)(部分引用)
北千住で1件捕まったようですが。石原都知事も難色を示したというこの条例改正、それでも可決されてしまうということは、石原さんの力も及ばないということか? 都の一部に、条例改正に暴走しているセクションがあるんでしょうかね。いずれにしても、まあ新宿は未成年交際のメッカではないので別に大丈夫だとは思いますが、真摯な付き合いや婚約を証明できないとダメらしいので、18才以下とセックスするのは、長野県か国外でも行かない限り取りあえず辞めておいたほうがいいでしょう。
田中康夫知事、長野県は期せずしてパラダイスとなってしまったようです。

歌舞伎町再開発、本格的な検討に入るも店子の権利関係の複雑さから目処立たず、映画ビル関係4社の意見も食い違う

→ソースはこちら(朝日)
 対象地域はコマ劇場のほか、東宝会館、東急文化会館などが立ち並ぶ約1.5ヘクタール。映画館が集中し「シネシティ」とも呼ばれる。映画館のビルの老朽化を受け、関係する東急レクリエーション、東宝、ヒューマックス、東亜興行の4社が本格的な検討に入った。 (中略)ただ、対象地域のビルに入居する店子の権利関係が複雑で、整理のめどはまだ立っていない。財政規模の違いから、4社の負担割合を巡る意見の食い違いも残っていて、正式な都市計画決定までには曲折も予想される。
(部分引用)
絶賛記事のようでありながら現状の問題点をブスリと突いていてます。なぜか同一記事が中国にも配信されています。→こちら(人民網日本語版)
あの大規模ビルで店子が複雑なんていってたら永遠に建ちませんよ。のろのろしていて、そういってる間に新宿3丁目のシネコンが出来ちゃうと、微妙に映画館の地図が変わってきちゃうと思うんだけどなぁ。そもそも、かつてほど儲からない映画事業を続けたいと思っているのだろうか。そのへんから問いたい。
それにしても、記事に付随している歌舞伎町の写真、週末に撮ったにしてはさびしいねぇ。