花園神社、12月31日午後6時半

この時点ではまだ人気がありませんでしたが、今頃は人がけっこういるのでしょうね。露店もその時点では数店しか見ませんでした。多分、雪の影響かと…ちょうちんが寂しく左右に揺れてました。あんまり新宿界隈も新年っぽい飾りは少ないですねぇ。
みなさまよい年をお迎え下さい。

西新宿・大陸旅遊の旅行客がインド洋津波で被災

他の代理店からのソースが出ないのか、新宿の零細代理店の旅行客の不明者が中心にここ数日、テレビを中心にクローズアップされているようです。
大陸旅遊はこちら(特にHPに変化はなし)
日経は特に、1人犠牲者が増えるたび何回も更新するなど張り付いている様子です。
→報道1
→報道2
いろいろ大変なことになっている模様。
来年はこのような事故が起こらないことを祈ると共に、まだ発見されていない被災者の方の無事を祈り、また残念ながら犠牲者となってしまったみなさまのご冥福をお祈りします。
出版畑の方も被害にあわれているようでまったく他人事じゃないですね……。
安否情報はこちらのBlogが参考になります

新宿高島屋の福袋は「プロマジシャンが自宅に出向く出張福袋」

→ソースはこちら
だそうですよ。新宿高島屋のは3万円(ソース元によれば)と値頃。なんで横浜そごうは250万なのか。すごいのが来るのかな。伊勢丹本店の目玉は、プライベートジェットで行くハワイ10日間の旅行が6000万円(4人分)、となんともバブル。
それにしても京王百貨店の売上げの7割がシニア世代だというのは意外な感じ。

歌舞伎町「神座」の投資額は約8億弱

「アントレ」2004年10月号(リクルート)を見ていたら、神座(かむくら)の社長が出てました。元々関西中心のチェーン店ですが、グループ年商40億、初月売上高が8200万だそうで、新宿のあのビル1・2Fしか案内されませんが、実は地下1F・地上4F建て。社屋の機能もあるのでしょう。記事によれば、渋谷店も準備中とのこと。道頓堀に9席の店を出して最初の頃は売上げ12000円だったり、物件が開店不可になって1000万以上損したり、前身の店で4000万の設備が川の氾濫でダメになった話など苦労話は泣けますが、いまや他の新規開店店も8000万以上の初月売上げと飛ぶ鳥を落とす勢い。「ラーメン革命」のひとつの証として100億企業を目指すとのこと。また独立支援制度もあり、5年社員として習得をした後、300万で経営権取得可能にするというシステムを作っているという(東京では企業FCを想定)。
いやすごいね。社長はやや見た目コワモテと評されてましたが、そのくらい大きく店をぶち上げるくらいの不屈の闘志がないといけないんでしょうね。この手の社長さんは大概一度や二度大病を患っているのですが、この人もそうで、やはり一度死にそうなところまで行ってる人は強いんでしょうな。神座が開店したとき歌舞伎町らしからぬあまりの奇抜さに、怖いもの無しな店舗のように見えましたが、やはりこういう強い人のパワーがみなぎっている気がします。なんかラーメンからもパワーがもらえそうな気がするよ! 
 神座の野菜たっぷりなラーメン、どうしても味の傾向で人はやや選ぶものの、飲んだ後に欲しい味で、すっかり歌舞伎町でも定着していますからね。
 最近はほぼ24時間に近い営業形態になっているようですし、開店時ほどの特別な混みようではないので、わりと早く食べることもできます。一度経営的な視点で食べに行って見るのもいいと思います。
●関連記事
ラーメン神座(かむくら)
●広告
ホットペッパー

喫茶上高地が「ビジネスホテル上高地」に。

しばらく前からもう既に看板も書き換わっていたのですが、忙しいのにかまけて忘れてました。
喫茶上高地といえば、以前にもエントリしているのですが、永年の歴史を持つ店。まだWebでは引っかからないのと、もしかしたらまだ未オープンかもしれないのですが、大きく派手な看板がかかってます。しかし、1Fが風俗案内所なので、正直どんな客層のどんなビジネスホテルとして活用されるのかは謎です。詳細がわかりましたらまたお伝えします。

真冬、それも雪の日にカキ氷

 ルネッサンスがあんまり気に入ったので今日も行ってきた。
 真冬でもカキ氷(ハッピンス)が食べられるのだが、マジで喰ってきました。大(千円強)・小(五百円強)とあるが、さすがに小を。メニューには「体の芯から冷えてくる!」というキャッチが、ハングルと日本語でついてます。
 きました(写真)。求肥とか入ってて美味しい! 白くまという鹿児島名物の、果物などが入ったアイスがありますが、それをカキ氷にしてさらに4倍くらい過剰にした感じですね。いやこりゃ店ごとにトッピング競い合うわけだし真冬に韓国まで行って食べる人がいるのもうなづけます。なるほど。帰りは寒かったし、もちろん暖かいドリンクと一緒に頼まないとかなりきますけどね。まさか今日が雪になってるとは…(家の外はあまり景色が見えないので、ネットで知った)
あんまり美味しそうに見えませんが、それはうちの携帯のカメラの性能のせいなので許してください。実際はいちごっぽい感じの赤色です。中央はあずき、周囲にはフレークなどが散っています。
●広告
ホットペッパー

職安ドン・キホーテの隣のルネッサンス

 職安通りのドンキすぐ右となりにある、「韓国ファミレス」とHanakoに称される「ルネッサンス」にいってきた。ネット知り合いの韓国人女性によれば、ドンキ左となりの韓国学生料理「広場」と同一経営の姉妹店とのことだが、真偽のほどはわからない。その人と僕の間では「石ドラミ財閥」と呼ばれている。なぜかというとこの2店には、ドラミちゃんの石像があるからだ(笑)。
 やたら調度品が豪華で、席と席を区切る絵柄入りのガラスにはルネッサンスのロゴが入る。コーヒーは、かなり豪華なカップで出てくる。これで400円程度なら通おうかなという気にもなりそう。韓国料理もたくさんあるが、ここの売りは韓国風カキ氷、ハッピンスがあることだ。あちらでは、日本のようにシロップだけでなく、いろんな果物やあんみつなどが乗っていてすごく豪華なので、わざわざ冬でも観光客がハッピンスを食べてしまうくらいである。統一性といのはなく、店同士が乗せている内容を競い合っている。さすがに寒いのでハッピンス気分にはなれないが、やはり真冬でも出している(笑)。
 客層は職安なのであれですが、比較的日本語が多く聞こえてきただけいいかな。シッケなど韓国伝統飲料もたくさんおいていますが、さすがにファミレス的な区切りがいい感じです。一見入りづらいので躊躇していましたが、その分空いてていい。24hです。
[関連記事]
ルネッサンス関連
真冬、それも雪の日にカキ氷
かき氷の食べられる同種(韓国喫茶)のスタバ風の店
かき氷を食べに「ロッジ」へ行こう
●広告
ホットペッパー

スパムむすび専門店TOKYO PUNCH KITCHEN

 1丁目だけど、ねたが面白いので入れておく。
スパムむすび専門店。SPAMといえばSPAMメールの語源としても有名だが、いわゆるポークランチョンミート。ゴーヤチャンプルーなどに入っている、おなじみの食材だ。スパムむすびの他、のりロール、アボガドサンドなどがあるという。
場所は新宿区新宿1-28-8。営業時間は平日8:00-20:00、土・日・祝11:00-20:00。定休日不定。電話・FAXなどでの注文も可能(ここには書きませんので、お店に聞いてくださいね)。
●広告
ホットペッパー